幼稚園のこと 園での生活 入園のご案内 お問い合わせ
Search
Calendar
<< April 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
携帯サイト
qrcode
≫管理者ページ
RSSATOM
二学期が始まって(年少組)
〈十五夜〉
 9月5日(金)十五夜に向けて、テラスにお供え物を飾りました。お団子は子どもたちが粘土を手のひらでコロコロと転がしながら、丸い形を作り、大きさや形がいろいろの可愛らしいお団子がたくさん出来上がりました。
柿、りんご、いちぢく、ピーマン、なす、すすきと一緒に飾ると、興味深い表情で見つめていたり、″お月様見えるかな″と期待を膨らませている姿があり、季節の行事を感じられたのではないかなと思っています。

P9055135.JPG P9052574.JPG
P9052585.JPG P9051828.JPG

〈洗濯ごっこ〉 
 良く晴れた、さわやかな日にタライに水をはって洗濯ごっこをしました。自分のハンカチを水の中に入れてジャブジャブ洗ったり、ギュッとしぼったり…水の冷たさと心地よさを感じながら洗濯をしていました。「同じ色の洗濯バサミに挟んでね」と声を掛けると、真剣な顔で干したり、お母さんの真似をして“パンパン”としわをのばしたり、何度もタライとロープの間を行き来し繰り返し夢中になって洗濯していたり…とほのぼのした雰囲気の中で楽しんでいました。干してすぐに「もう乾いたかな?」とハンカチを触って確認している子や、お弁当後に「乾いているかどうか見てみてね」と声をかけると、「見てくる!」と急いで外に出てハンカチに触れて確かめ、「乾いてる!」とおひさまのパワーに驚いたりと可愛らしい姿がたくさん見られました。
 また、お天気の良い日にできるといいなと思っています。

P9025025.JPG P9022103.JPG
P9021765.JPG P9025050.JPG


〈参観日の後に〉
 お母様方の大玉どんぶらこを応援した後、子どもたちは2階のホールでリズムと大玉ころがしをしました。年中組さんが披露してくれた、ポンポンのリズムを見て、年少組さんもポンポンを持って早速踊ってみると、保育者を見て懸命に体を動かしており、爐泙燭笋蠅燭″という声も聞こえてきて大好きなリズムの一つとなったのだなと思いました。
 その後、先程見た大玉を使って遊ぶことを伝えると”わぁー”と喜んでおり、一人ずつ思いきり、大玉を転がして楽しみました。

体をたくさん動かし、その後のお弁当もより一層おいしく感じられました。
P9092601.JPG P9082230.JPG
P9082220.JPG

〈映画館ごっこ〉
 映画といっても「幻燈」という昔ながらの機械を使って大きなスクリーンに映像を映したもので、「うらしまたろう」と「さるとおじぞうさま」を見ました。初めて見る幻燈に映像と機械の両方に目を向ける姿があり、暗くなったお部屋の中で、本物の映画館のような雰囲気を味わっていました。
その日のお弁当は3クラスのどこで食べてもいい爐覆よし弁当″で自分でどのクラスで食べるかを決め、いつもと違った顔ぶれで机を囲み、嬉しさや楽しい気持ちが溢れていました。 今後、学年としてのつながりが生まれていくようまた行いたいです。楽しいことがたくさんあった盛りだくさんな1日でした。

P9092169.JPG P9092170.JPG
P9092171.JPG P9092609.JPG
P9095190.JPG P9090030.JPG
 
| ichigao | お知らせ 在園児の方へ | - | - |