幼稚園のこと 園での生活 入園のご案内 お問い合わせ
Search
Calendar
<< September 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
携帯サイト
qrcode
≫管理者ページ
RSSATOM
敬老の日プレゼント作り(年中組)

 二学期が始まって最初の一斉活動は、敬老のプレゼント作りでした。

 

一日目は、おじいちゃん、おばあちゃんのお顔を思い浮かべながらカードを作りました。お手紙入れの裏にある名前は子どもたちが一生懸書いたものです。

 

 

二日目には、お手紙入れの飾りとして、小さな障子紙を染め粉で染める活動を行いました。絵の具やクレヨンと違って゛洗っても落ちない”ということに驚いていた子どもたち…保育者の見本を受け慎重な手つきで色をつけており、゛染める”という新しい体験に目を輝かせていました。

1枚の画用紙を張り合わせて袋状にしています。このあと、自分で染めた障子紙も貼りました。

 

三日目は、子どもたちの指でお花の模様をつけました。絵の具の感触を指で確かめながら個性あふれるお花を沢山咲かせており、可愛らしいプレゼントが出来上がりました!

 

 P9095509.JPG

 

 

おじいちゃん、おばあちゃんにプレゼントは届いたかな?

 

 

| ichigao | お知らせ 在園児の方へ | - | - |
田んぼにお散歩に出掛けました。(年中組)

 9月18日(金)、黄金色になった田んぼを見にお散歩に出掛けました。

 夏にお散歩に出掛けた時には青々としていた稲が、黄金色に変化していたことに驚き、関心を寄せていた子どもたち。

田んぼでは、「黄色くなってる!」「うわ〜!」という驚きの声と共に、気持ちの良い風に吹かれて揺れる稲を見て「手振ってる〜!」というなんとも可愛らしい言葉も聞かれ、とても微笑ましい時間となりました。

 帰り道には、普段なかなか立ち入ることのできない竹林に足を伸ばし、実際に竹に触れてみたり、道なき道を進んでいくわくわく感を味わったりと、秋の心地よさを感じながら充実した時間となりました。

 園に戻ってからは、稲がお米になる過程を本で見てちょっとした知識を得たり、実際に自分の目で見たことで一人ひとり得た小さな発見があったのではないかと思います。今後の興味や関心につながっていくといいなと感じています。

 

P9180646.JPG P9182185.JPG

 

P9182181.JPG P9180655.JPG

 

| ichigao | お知らせ 在園児の方へ | - | - |
落花生を収穫しました!(年長組)

落花生の収穫 
 5月半ばにまいた落花生の収穫にでかけました。
茎の部分を力一杯握って引き抜くと、たくさんの実がくっついて出てくるのに、大歓声をあげていました。

収穫後はそのまま畑にて実を一粒ずつ手で取る作業を根気よく夢中になって行っていました。

また、畑の中にいたカエルや幼虫、コオロギを夢中になって探し回っており、大興奮の子どもたちでした!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| ichigao | お知らせ 在園児の方へ | - | - |
| 1/301PAGES | >>