幼稚園のこと 園での生活 入園のご案内 お問い合わせ
Search
Calendar
<< July 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
携帯サイト
qrcode
≫管理者ページ
RSSATOM
転がしてあそぼう♪

先日の合同クラスでは、1人1つボールを作り、様々な坂道やコースを転がしてあそびました!

 

細長い厚紙3枚に、色を塗ったりシールを張ったりと飾りつけをしていきます。

 

 

 

 

 

3つそれぞれを輪にして組み合わせ、ホッチキスで留めると…

 

 

ボールの完成!!

2階のホールは大盛り上がりでした♪

 

  

 

 

目を輝かせてボールを追うみんなの表情はとても生き生きとしていましたね。

お家でもぜひ作ってみてください!

 

| ichigao | お知らせ おひさまランドにご参加の方へ | - | - |
7月のお誕生日会をしました(年少組)

7月8日(水)に7月のお誕生日会を開きました。

今日のお客様は「夏休みマン!」

うきわに水鉄砲、そして虫かごと虫あみ、花火等大荷物を持ってやってきました。

お客様を見た子どもたちからは「…うきわマンだ!」という声も聞かれ、ふふっと可愛らしいなと見つめていました。

 

 

虫取りや水遊び、花火などの遊び方を伝えると自分の体験を重ね合わせる子どもたちからのたくさんの反応がありました。

また、夏休みマンから「今年は海やプールには行けないかもしれないけど…」とお話があると「コロナだからね!」と答える子がおり、できないこともたくさんあるけれども新しい生活様式の中で様々な経験ができるといいなと感じたひと時でした。

また夏休みマンから水鉄砲をプレゼントしてもらえることを知り「やったー!!」と目を輝かせていた子どもたち。

例年幼稚園で使っていた水鉄砲ですが今年は幼稚園での使用はしませんのでおうちでたくさん使ってくださいね。

 

 

先生劇場のおもちゃのチャチャチャでは、自然と手拍子が鳴ったり、歌を口ずさんだり、「この歌好きなんだ!」という声も聞かれ、楽しいひと時となったことが感じられました。

 

「今日はお誕生日会?」「だれのお誕生日会?」「お客さまは誰かな?」と心持ちにする声も多く聞かれており、

お友達をお祝いする気持ちやお客様を楽しみに待つ姿も増えてきているなと感じています。

次回は、夏季保育中に実施するので、久しぶりにお友達に会えた喜びを感じながら楽しめたらいいなと思っています。

 

 

 

| ichigao | お知らせ 在園児の方へ | - | - |
七夕飾りを作りました☆

七夕の日に向けて、笹に飾る飾りを作りました。

 

1つ目は短冊です。

夏が旬のオクラで野菜スタンプをし、星の模様をつけました。

コツを掴むとどんどん楽しくなってきますね!

 

 

2つ目は五色つなぎです。

今回は形を選ぶのも楽しめるといいなと思い、○△□☆を用意してみました。

好きな色や形を選び、のりで貼ってつなげていきます。

 

 

みんなのお願いがお星さまに届きますように!

 

 

| ichigao | お知らせ おひさまランドにご参加の方へ | - | - |
海のあそび

園庭にはヒマワリが咲き、もう夏はすぐそこですね。

先日は、”海のあそび”と題して、海の宝物集めを楽しみました。

 

海の仲間に変身した先生たちや保護者の方と一緒に、波をくぐったり、細い道を渡ったり。

ドキドキわくわく道を進むと…

 

 

キラキラした海の宝物が沢山!!

みんな目を輝かせて夢中で拾い集めていました。

 

 

最後に大きな宝箱に入れ、とっても満足そう!

 

 

 

初めてのことにも期待をもって取り組む姿からは、少しずつ幼稚園が安心して遊べる場になってきていることが窺え、嬉しく見つめていた保育者です。

| ichigao | お知らせ おひさまランドにご参加の方へ | - | - |
6月のお誕生日会をしました!(年少組)

 今月のお客様はパンツの星からパンツマンが上手なパンツのはき方、ぬぎ方を伝えにやって来ました。
パンツマンの説明を聞きながら、みんなで実際にどろんこパンツをぬいだりはいたりの練習をすると、「パンツ、パンツ…」のかけ声に合わせて張り切って履く子もいれば、パンツマンのお手本を見ながら前後ろを確認し慎重に履いている子、また、恥ずかしがりながらもパンツマンのお話にじっくりと耳を傾ける子など…。様子は様々でしたが、パンツマンから「自分で履けるとかっこいいから頑張ってみてくれ!」と声をかけられると力強くうなずく姿から"やってみよう"という気持ちが大きくなっていることが感じられ嬉しく見つめていました。

 今回のパンツマンがご家庭でも自分で脱ぎ履きにチャレンジするきっかけとなったら嬉しいです。

 

 

 

 先生劇場のエプロンシアターでは、エプロンから出てくる卵を見て「何が出てくるんだろう…?」と興味津々の子どもたち。問いかけに答えたり、一緒に歌ったりしながらだんだんと世界に引き込まれてゆき、楽しんで見ているな、と感じました。

 

 

 

 

| ichigao | お知らせ 在園児の方へ | - | - |
| 1/214PAGES | >>