幼稚園のこと 園での生活 入園のご案内 お問い合わせ
Search
Calendar
<< April 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
携帯サイト
qrcode
≫管理者ページ
RSSATOM
体育広場、英語広場が始まりました(年長組)

4月18日(木)より中野先生に来ていただき、体育広場が始まりました。初回は2クラス合同で行い、かけっこなどで思いきり体を動かし、気持ちの良い汗を流して、大満足の子どもたちでした!

 

    DSCF0146.JPG DSCF0120.JPG

 

また、4月16日(火)には英語広場も始まりました。こちらは、初回はみどりぐみのお友だちで行いました!英語で自己紹介をしたり、「色探しゲームを」したり...楽しみながら外国語に触れました。自由遊びの時間にも、様々なゲームやおしゃべりを通して英語に親しむ姿が見られました。

 

DSCF0030.JPG DSCF0039.JPG

 

これらの広場を通して、1人ひとりの経験の幅が広がるきっかけになっていくといいな、と思っています

| ichigao | お知らせ 在園児の方へ | - | - |
親子遠足に行きました!(年少組)

4月17日(水)町田リス園に行きました。過ごしやすい天気の中、大きな観光バスに皆喜んでおり、バスごっこの歌を歌ったり、お母様方の自己紹介をしながら向かいました。

 

リス園では、喜んで餌をあげたり、リスに飛びつかれるとちょっぴり驚いたり…。

子どもたちが積極的にリスに餌をあげる姿をお母様方も嬉しそうに見つめ、

同じように楽しんだりと親子で夢中になる姿が印象的でした。

 

 

リス園の次は隣接する薬師池公園に向かいました。園内にある芝生でくじびきにより決まったグループでお弁当を食べました。

同じグループでお話も弾み、なかまづくりゲームや爆弾ゲームを学年みんなで行い、とても楽しいひと時となりました。

 


 

 

少し疲れている様子も伝わってきましたが、親子でたっぷり楽しい時間を過ごし、無事に帰路につくことができました。

入園して間もない時期の遠足でしたが、親睦も深まり、子どもたちやお母様方の笑顔がたくさん見られた一日の経験が、

これからの園生活へとつながっていくといいなと思っています。

 

 

 

| ichigao | お知らせ 在園児の方へ | - | - |
進級当初の様子(年中組)

進級し、緊張と期待が入り混じった子どもたちの表情も少しずつ和らぎ、新しいお友達の名前を呼んでみたり、同じ遊びをしている子とやり取りを交わしたりする姿が見られてきているところです。楽しさを見つけ、発想を膨らませ遊びを展開している一方で、緊張や不安、戸惑い...と新たな関わり・活動の中で様々な思いを抱き葛藤する様子も見られていますので、ご家庭でも長い目で見守っていただけたらなと思っております。

 

最近の様子や盛り上がっている遊びを紹介します。

 

「始業日のお集まりの様子」

 

 

「年中組初めてのお弁当」

 

 

「Bブロック」

新しいおもちゃの楽しさに魅了され、夢中になって遊ぶ子どもたち。お友達と力を合わせて大きな作品も!


 

 

 

「室内遊び」

 

 

 

 

「おすもうごっこ」

 

 

「だるまさんがころんだ」

 

 

 

「お砂遊び」

 

 

 

 

 

 

 

「外遊び」

 

 

 

 

 

これからも、遊びを楽しむ中で、お友達との関わりも更に広がっていくことを楽しみにしています。

 

 

 

 

 

 

 
 

| ichigao | - | - | - |
こいのぼりに手形を押しました(年中組)

12日(金)に年中組になって初めての活動として、各クラスのこいのぼりにみんなで手形を押しました。お集まりになるとこれから始まることに期待しながら、保育者の話に耳を傾けていました。こいのぼりがお空を元気に泳げるようにと、思いを込めながら一人ひとり手形を押し、自分の番はまだかな?と心待ちにする姿がありました。出来上がったこいのぼりを見て、たくさんの手形に「わぁ〜!」と目を輝かせたり、「隣のクラスは違う色だったよ!」「はやく泳がせた〜い!」と様々な声が聞かれ、みんなでお空に掲げる日を心待ちにしています。

一斉での活動に大きな期待を持って向かっていた子どもたち。
これからの一斉活動では、どんな姿がみられるのかとても楽しみです。

 

 

 

 

 

 

| ichigao | お知らせ 在園児の方へ | - | - |
新年度を迎えて

4月8日(月)の年中長組の子どもたちの始業日を皮切りに、9日には新年少さんの入園式、13日(土)には2歳親子クラスおひさまランドの開園式が執り行われ、いよいよ新しい年度がスタートしました。

新入園、進級の嬉しさと少し緊張した子どもたちの気持ちも、この時まで溢れる花を残してくれた園庭の桜がやさしく穏やかに包み込み、在園205名、おひさまランド46名それぞれの春を迎えることができました。

 

入園式1.JPG 入園式2.JPG

入園式3.JPG 入園式4.JPG

 

幼稚園での生活は、毎日が新しい発見と出来事の連続だと思います。新入園の子どもたちも、進級した子どもたちも、しばらくの間は、慣れない環境のなかで不安を感じたり、戸惑ったり、涙を流したりと落ち着かない日が続くかもしれません。そんななかで、前のクラスのお友だちとの関わりを求めたり、自分の居場所を探し求めたり、先生やお友だちと関わりをもつことで、少しずつ新しい環境にも慣れ気持も次第に和らいでいきます。楽しいこともそうでないことも様々あると思いますが、いろいろな気持ちを感じることは成長するうえでとても大切なことです。私たち大人は、子どもたちのそんな様子や気持ちをしっかりと受けとめ、寄り添い、一緒に乗り越えていかなければなりません。幼稚園が子どもたちにとってかけがえのない場所になるよう、どうぞ、保護者の皆様にもお力添えをいただき、子どもたちの成長を一緒に見守っていければと思います。

平成31年度、そして、5月に令和元年度を迎え、まさに、この子らが新しい時代を創っていくであろうことを期待して、これからの毎日を過ごしていきたいと思います。

                                                                                                                                 園長 森 康彦

おひさま開園式1.JPG おひさま開園式2.JPG

おひさま開園式3.JPG おひさま開園式4.JPG

 

| ichigao | お知らせ 在園児の方へ | - | - |
| 1/187PAGES | >>