幼稚園のこと 園での生活 入園のご案内 お問い合わせ
Search
Calendar
<< April 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
携帯サイト
qrcode
≫管理者ページ
RSSATOM
小さな運動会を開きました!

運動会 運動会 運動会 運動会 運動会 運動会 運動会 運動会 運動会 運動会 運動会 運動会 運動会 運動会 運動会 運動会 運動会 運動会 運動会

 

子どもたちが作った鯉のぼりが青空の下を気持ちよさそうに泳ぐなか、子どもの日をお祝いして小さな運動会を開きました!

年少さんは初めての運動会に少しドキドキしながらも、年中・年長組のお兄さんお姉さんたちと一緒に、リズムを踊ったり、かけっこをしたりと元気な姿を見せてくれました。年長さんがプレゼントしてくれた「つばめの冠」もとっても可愛らしかったですね。

4月に入園進級した子どもたちですが、この一ヶ月の間、新しいクラスや学年のお友だち、先生との関わりを大切に過ごしてきました。それぞれ初々しい姿を見せてくれた子どもたちですが、一年を通して逞しい姿へと変わっていくことを期待しています!

 

P4281006.JPG P4280977.JPGP4280959.JPG P4280960.JPGP4280971.JPG P4280970.JPGP4281018.JPG P4281014.JPGP4280996.JPG P4280989.JPG

| ichigao | お知らせ 在園児の方へ | - | - |
4月のお誕生日会をしました。(年少組)

4月26日(水)に、4月生まれのお友だちのお誕生日会を開きました。
お誕生日会には、毎月お客様が登場するのですが、今月のお客様はエプロンさん。幼稚園に入って初めてのお誕生日会をお祝いしに、エプロンシアターでケーキ作りにやってきたのですが…
エプロンさんの問いかけに答えたり、真剣に見つめたりしながら、ケーキができあがっていく様子を楽しんで見ている姿がありました。

 

 

 

初めて2階での3クラス合同の集まりだったので、“どんな姿が見られるかな” “お誕生日会の意味がちゃんとわかるかな”と、少し不安を抱えながら始まったお誕生日会でしたが、4月生まれのお友達が舞台に上がると「私わたしも〜!」と一歩前に出て、うらやましそうに見つめたり、拍手をしたりと、一人ひとりが楽しんでいるな、と感じました。
先生劇場のパネルシアターを見た後にお部屋に戻ると、おやつのバナナといちごが用意されており、「おいしい♪」と頬張る姿や「おかわり!」と言う姿もあり、満足気な表情が見られました。
園での楽しみがまた一つ増えたのではないかと感じ、毎月のお誕生日会を楽しみにしながら、お友だちをお祝いする気持ちが膨らんでいくといいなと思っています。

 

 

| ichigao | お知らせ 在園児の方へ | - | - |
親子遠足に行きました(年少組)

4月19日(水)に町田りす園に親子遠足に行きました。よく晴れた青空の中、大きな観光バスに皆喜んでおり、バスごっこの歌をうたったり、お母様方の自己紹介をしながら向かいました。

りす園では、喜んで餌をあげたり、りすに飛びつかれるとちょっぴり驚いたり…。
子どもたちが積極的にりすに餌をあげる姿をお母様方も嬉しそうに見つめ、
同じように楽しんだりと親子で夢中になる姿が印象的でした。

 

 

 P4196457.JPG

P4196492.JPG P4196097.JPG 

P4196506.JPG P4196058.JPG

P4190099.JPG

 

リス園の次は隣接する薬師池公園を散策し、眩しい新緑の中をみんなで気持ち良く歩くことができました。
たくさん歩いた後は、園内にある梅林でくじびきにより決まったグループでお弁当を食べました。同じグループ内でお話もはずみ、なかまづくりゲームや爆弾ゲームを学年みんなで行い、とても楽しい一時となりました。

 

P4190104.JPG P4196510.JPG

P4196109.JPG P4190335.JPG

P4190123.JPG P4196572.JPG

 

日差しが強く、少し疲れている様子も伝わってきましたが、親子でたっぷり楽しい時間を過ごし、無事に帰路につくことができました。入園して間もない時期の遠足でしたが、親睦も深まり子どもたちや、お母様方の笑顔がたくさん見られた一日の経験が、これからの園生活へとつながっていくといいなと思っています。

 

 

| ichigao | お知らせ 在園児の方へ | - | - |
お弁当が始まりました!(年少組)

4月18日(火)よりお弁当が始まりました。
朝から「今日お弁当?」や「お弁当持ってきたよ!」と、とても楽しみにしており、「お弁当まだ?」「おなかすいた〜」という声がたくさん聞こえてきました。
「お弁当だよ!」の声がかかると、いつもより早くお部屋に戻ってきて、“お弁当の前にすること”(トイレに行く、手を洗う)のお話のあと、みんなで確認しながら準備を進めていきました。揃って「いただきます」をしたあとは、お弁当のふたを開けるなり、「わぁ〜♡」と喜びの声をあげていて、「見て見て〜!」と嬉しそうに見せたり、夢中になって頬張ったりとかわいらしい姿がたくさん見られました。
各自で「ごちそうさま」をしたあとは、片付けも頑張り、おなかも気持ちも満たされて、園庭へとくりだす姿があり、晴れやかな青空の下でおもいきり身体を動かして遊んでいました。
お弁当が始まり保育時間も長くなるので、保育者や友達との関わりが広がっていくことを楽しみにしています。お弁当作りよろしくお願いします。
 

P4180195.JPG P4180207.JPG

P4180201.JPG

 

| ichigao | お知らせ 在園児の方へ | - | - |
大きな○○○○がやってきました!

4月19日(水)学園長先生の竹林で採れた大きなたけのこが年長組のお部屋に届きました。
登園すると、「たけのこだ〜!」「大きい!!」「たけのこご飯にすると美味しいよね♡」と大興奮の子どもたち。
お集まりで、「何枚の皮があるかな?」と問いかけると、「10枚くらい?」「30枚!」「100枚じゃない?」と予想を立て、早速むいてみることにしました!
むいていくうちに、「まだあるの!?」「えぇ〜!?」と驚きの声があがり、なんとみあおぐみでは42枚、みどりぐみでは57枚の皮がむけました!!
皮の表面のふわふわとした手触りに驚いたり、独特の香りを堪能したり、今が旬のたけのこを通して、様々な発見があった1日でした。

 

P4195211.JPG P4195213.JPG

 

そして先日、暖かいお日様のもと、年長組になって初めての園外保育に出かけました。
最初の目的地は、年中の3月に植えたじゃがいも畑。どんな風に成長しているのかとても興味深げでした。
土に植えた種芋が芽を大きく出し畑が緑で染まっていて、「大きくなったね〜!」と大喜びでした。
6月のじゃがいも掘りまでの成長の過程を子どもたちと楽しみたいと思った保育者です。

 

P4145190.JPG  P4145191.JPG

 

様々な場面で春を感じているこの頃。これからも、子どもたちと一緒に四季折々の植物に触れながら豊かな心を育んでいきたいです。

| ichigao | お知らせ 在園児の方へ | - | - |
| 1/159PAGES | >>